Access VBA フォームを作成する方法。

VBA のプログラムを、フォームのモジュールに書くためには、まずフォームを作成する必要があります。

Accessでフォームを作成するのは、慣れれば簡単なのですが、機能が多いので、初心者は最初のうち戸惑うかもしれません。

今回は初めてなので、できるだけ詳しく書きます。次回からは少しずつ手順を省略しますので、フォームの基本的な作り方は、今回で覚えてください。

Accessのフォームやレポートは、繰り返し作るうちに、自然に覚えるので大丈夫です。


【1】Accessのファイル「SampleDB020.mdb」を起動します。


【2】データベースウィンドウの「フォーム」を表示します。

access-vba-272.gif

*表示されているフォームの数は、先に Microsoft Access初心者入門講座 を行なったかどうかで異なります。

もし違っていても気にしないでください。


【3】「デザインビューでフォームを作成する」をダブルクリックします。

access-vba-274.gif


【4】新しいフォームのデザインビューが表示されました。

access-vba-275.gif

フォームはこの画面で編集していきます。


【5】Accessのツールバーから、「ツールボックス」をクリックします。

access-vba-276.gif

*既にツールボックスが表示されている場合は、操作不要です。


【6】ツールボックスが表示されました。

access-vba-277.gif


【7】ツールボックスの「コントロール ウィザード」は、オフにしておいてください。

access-vba-278.gif

*へこんでいない状態がオフ


【8】ツールボックスの「コマンドボタン」をクリックします。

access-vba-279.gif


【9】マウスで四角く囲み、フォーム上にコマンドボタンを配置します。

access-vba-280.gif


【10】左上の少し大き目のマーカーで、移動できます。

access-vba-281.gif


【11】左上以外は、拡大・縮小に使います。

access-vba-282.gif


【12】コマンドボタンを選択して、Accessのツールバーから、「プロパティ」をクリックします。

access-vba-283.gif

*先にコマンドボタンを選択することが重要


【13】コマンドボタンのプロパティが表示されました。

access-vba-284.gif


【14】プロパティで「すべて」タブをクリックします。

access-vba-285.gif


【15】全ての項目が表示されました。

access-vba-286.gif


【16】名前に「cmdAdd」と入力し、標題には「レコード追加」と入力します。

access-vba-287.gif


【17】コマンドボタンの名前を変えたので、プロパティのタイトルが変わりました。

access-vba-288.gif

*名前はプログラム中で使われる重要なものです。


【18】フォーム上のコマンドボタンの表示が、変わっていることを確認してください。

access-vba-289.gif

*標題はコマンドボタン上の文字として反映されます。


ここまでの作業を保存しましょう。

【19】ツールバーの「上書き保存」ボタンをクリックします。

access-vba-290.gif


【20】フォーム名に「F100Test」と入力し、「OK」ボタンをクリックします。

access-vba-291.gif


【21】保存したらフォームを閉じてください。

access-vba-292.gif


【22】データベースウィンドウの「フォーム」に、新しく作成した「F100Test」が表示されています。

access-vba-293.gif


【解説】
(1)コマンドボタンのプロパティで設定した、「名前」と「標題」の違いについて注意してください。大事なのは名前のほうで、プログラムの中でもこの名前が使われます。

標題のほうは、システムを利用するユーザーがわかりやすければ、何でもかまいません。


(2)今回作成したフォームは、テーブルやクエリと関係無い場合の作り方です。

テーブルやクエリを基にフォームを作る場合は、少し手順が異なります。その時は Microsoft Access初心者入門講座 のほうが参考になります。


(3)あとは以下のような画面イメージと、簡単なメモから、今回のようなフォームが作れるように練習してください。

access-vba-297.gif

フォーム名:F100Test

コマンドボタンのプロパティ
名前:cmdAdd
標題:レコード追加

Accessでフォーム作りに慣れてきたら、これくらいの情報でも、どのように作ったらいいのか、すぐにイメージできるようになります。


スポンサードリンク

スポンサードリンク






Access VBA 初心者入門講座 TOPへ