スポンサードリンク

Access VBA 標準モジュールをエクスポートする方法。

VBA で作成した標準モジュールは、エクスポートすることができます。エクスポート機能で保存しておけば、必要になった時に復元できるので便利です。

重要なプログラムは削除する前に、エクスポートしておくと安心です。


【1】Access で VBEを起動します。

access-vba-79.gif

*VBEは「Altキー」+「F11キー」で起動できます。


【2】標準モジュールの「test」を右クリックし、コンテキストメニューから、「ファイルのエクスポート」を選択します。

access-vba-80.gif


【3】「ファイルのエクスポート」のダイアログボックスが表示されるので、わかりやすい場所に保存してください。

access-vba-60.gif


【4】指定した場所に、エクスポートしたファイルが保存されているか確認してください。

・test.bas
access-vba-63.gif


【ワンポイント】
エクスポートした「test.bas」ファイルは、テキストエディタで開くことができます。

・TeraPadで開いた画面
access-vba-62.gif

この「test.bas」ファイルがあれば、標準モジュールは簡単に復元できます。


スポンサードリンク






Access VBA 初心者入門講座 TOPへ